• ホーム
  • ネットショップ
  • 店舗一覧
  • お知らせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ

情熱と真心をこめて「おいしいの喜び」のために。

【11月3日】 文化の日

 

113日(木)文化の日

 

 

 

文化の味わいを、くらしに」を経営理念掲げている大川水産としてはこの日

 に乗っからない手はない!!!

ということで、まずは大川水産の経営理念を皆様に知っていいただきたいと思います。

 

 

 

大川水産には3本の柱(使命・信念・行動規範)がありますが、その中の使命に当る【文化の味わいを暮らしに】とは・・・

 

 

 

 脈々と、後世に受け継いでいくべき文化や、大切なことが日本にはたくさんあります。ひものに代表される、塩干物もそのひとつです。この伝統食には、数千年にも渡る長い歴史が刻み込まれています。

日々を豊かに生きたいと願う、先達の知恵が注ぎ込まれています。四季の変化を楽しみ、豊かな海の恵みに感謝する、日本ならではの世界に誇る食文化がぎゅっと詰まっています。

 

一見すれば、なんてことのない、一枚のひもの。けれど、そこに込められたさまざまな原風景に想いを馳せれば、縁側のそよ風や、七輪で焼ける香ばしいにおい、「ごはんだぞ」のかけ声に集まってくる家族など・・・、あたたかい家族の食卓があります。食育など、家族のあり方が見つめ直されている現代において、そこには大切な何か、受け継がなければいけない何かがあると思います。

 

 

そして何より、ひものや塩干物に込められた技は、魚介類の本来のうまみを引き出す技です。つまり、島国である日本の、豊かな海産物をしっかりと味わえる技だと考えていますところが一方で、残念なことに、この分野でリーダーとなる企業はまだいません。さらに魚価の低迷、資源の減少、流通経路の変化、食の外部化、食生活の変化など私たちが携わる水産業は衰退の一途をたどっています。

 

 

 水産物のおいしさや魅力がきちんと消費者に伝わっていないことが問題ですし、ひものや塩干物の本当の魅力が伝わっているとも思えない気がします。だからこそ、大川水産が「これぞ、本流ひもの」と呼べるような美味しい商品を世の中にお届けすることで、この分野の道(流れ)をつくっていく企業になり、またそうすることで、上記のような、商品に込められたものを伝え、豊かな暮らしをお届けしていきたいと思っております。

 

 

 

 

と、いうわけで本日は【さばの文化干】を全店を挙げておすすめしております。

 

(決してダジャレではありません!!!!!

 

肉厚でふっくらしたさばはジューシーな脂のりで、大川水産の人気商品です。

 

 

 

Onlineショップでも販売しておりますのでそちらもよろしくお願いいたします。

 

ページのトップへ
Copyright (c) 2012 Ohkawasuisan.All Rights Reserved.