• ホーム
  • ネットショップ
  • 店舗一覧
  • お知らせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ

情熱と真心をこめて「おいしいの喜び」のために。

2016年

2月

01日

【2月3日(水)】節分にはいわし

 

 

 

 

 

 

23()、節分には柊いわし

 


 

23()は「節分」です。

 

豆まきをしたり、恵方巻を食べる方も多いかと思います。

 

 

今年の節分はそれだけでなく、平安時代からある風習である「柊いわし」を飾ってみてはいかがでしょうか。

 

 

 

柊いわしとは、焼いたいわしの頭を柊の枝に刺したもので、

 

いわしの臭いが鬼を追い払い、それでも近づいてきた鬼は柊の棘で攻撃するため、魔よけになると信じられています。

 

節分には家内安全を願い、この柊いわしを玄関に飾ります。

 

 

 

近年では住宅事情もあり、玄関に柊いわしを飾るご家庭が少なくなっているようです。集合住宅などで玄関に飾りにくいという時には家の中に飾っても問題ないようです。

 

 

 

大川水産では柊いわしにぴったりないわし各種をご用意しております。

 

頭の部分を柊いわしにご利用いただいて、身の方はおいしく召し上がっていただけます。

 

 

 

日頃ご利用いただいている「背黒めざし」「いわし連刺」に加え、22()23()限定で「いわし灰干」を全店でご用意いたします。

 

火山灰の力で水分を抜く製法でいわし特有の臭みを全く感じない仕上がりになっていますので、ぜひお試しください。

 

 

 

今年の節分は大川水産のいわしで鬼を追い払って下さい!

 

ページのトップへ
Copyright (c) 2012 Ohkawasuisan.All Rights Reserved.