• ホーム
  • ネットショップ
  • 店舗一覧
  • お知らせ
  • 会社概要
  • 採用情報
  • お問い合わせ

情熱と真心をこめて「おいしいの喜び」のために。

2015年

8月

09日

【水産ニュースに注目】丸ビルでプライドフィッシュ


丸ビルでプライドフィッシュのランチとディナー


「家族で海を味わう、学ぶ with PRIDE FISH」(主催・日本財団、JF全漁連)のオープニングイベントが6日、東京・丸の内ビルディングで開かれた。


プライドフィッシュを使ったおしゃれなランチ・ディナーを食べて、子供たちや家族に海への好奇心をもってもらうための試み。


水産物の消費拡大を目指し、イベントの成功に期待を込めた。9日まで開催中。


(87日 日刊水産経済新聞)


最近話題の「プライドフィッシュ」


漁師が選んだ本当においしい魚のことをそう呼びます。


魚離れが進む現代で、魚の本当のおいしさを知って感動していただきたいという想いから、「プライドフィッシュプロジェクト」が生まれました。




そのプロジェクトの一つとして、今回の「家族で海を味わう、学ぶ with PRIDE FISH」というイベントが開催されています。

 


このイベントでは、魚のおいしさを知ってもらうことはもちろん、健康にも注目して開発されたランチメニューや、京都のブランド甘鯛「丹後ぐじ」や珍しい「めひかり」を使ったディナーメニューなどが出ているようです。

 


大川水産の従業員も、干物を通して多くの方に「おいしいの喜び」を感じていただきたいと思いながら日々働いています。


日々の食卓はもちろんですが、こういったイベントでご家族やご友人と「おいしいの喜び」を共有するのもまた楽しいですね。




本日までのイベントですが、漁師が選んだ本当においしい魚が食べられる絶好の機会です。


ぜひ、ご家族やご友人と参加されてみてはいかがでしょうか?


ページのトップへ
Copyright (c) 2012 Ohkawasuisan.All Rights Reserved.